リフトマキシマイザー 使い方

リフトマキシマイザーの効果を実感する正しい使い方とは?

リフトマキシマイザーを購入したけど、どうやって使えば最大限に効果を実感することができるのでしょうか。

 

せっかく高い買い物をするわけですから、効果を実感したいですもんね!
このページではリフトマキシマイザーの正しい使い方を知って、効果を最大限に感じることが出来るように理解を深めてもらえたらと思います。

 

それではさっそくご紹介していきましょう!

リフトマキシマイザーの正しい使い方!

しみを気にする女性

 

リフトマキシマイザーを購入する前に自分のどの部分が気になるのかをしっかり確認しておく必要があります。

 

人それぞれしわやたるみが気になる部分は全然違いますよね。
リフトマキシマイザーを塗ることが出来る部位はある程度決まっています。

 

使える部位
  • 目元
  • 口元
  • フェイスライン
  • おでこ
  • 首元

 

女性の年齢が顕著に出てくる部位は手や首元、そして目元や口元なんですよね。

 

年齢サインが気になる部分にリフトマキシマイザーをグイっと引っ張りながら塗ると良いでしょう。リフトマキシマイザーを使って実感を得るためには一連の流れがあります。

 

リフトマキシマイザーを使う一連の流れ

リフトマキシマイザーの一連の流れ

 

上記画像を見ると分かりますが、リフトマキシマイザーを使ってから実感を得るまでにはこのような流れがあります。

 

  1. クセ(年齢サイン)を引っ張る
  2. 美容成分が浸透
  3. 潤ってハリ・弾力感のある肌へ

 

まず、リフトマキシマイザーを気になる部分に肌を引っ張るようにスルっと塗りこみます。

 

工程としてはたったのこれだけなんですよね!
あとは美容成分がしわやたるみ部分に浸透し、潤いやハリが出てくるのを待つだけなんです。

 

リフトマキシマイザーのワックス成分が乾く際に物理的効果が発動するというわけです。

 

リフトマキシマイザーに含まれる美容成分とは?

リフトマキシマイザーの美容成分

 

リフトマキシマイザーに含まれる美容成分をまとめておきます。

 

  1. ヒト型幹細胞エキス
  2. 植物性天然ワックス
  3. 52種類の美容成分

 

ヒト型幹細胞エキス

「ヒト型幹細胞エキス」という言葉はあまり聞き慣れないと思いますが、一体どんな成分なのでしょうか。

 

ヒト型幹細胞エキスはその名の通り、人から採取した幹細胞の培養液なので直接、人の細胞に働きかける成分です。ヒト型幹細胞エキスが配合されていることで抗老化、組織再生効果が期待できます。
弾むような肌のハリを実感することができます。

 

植物性天然ワックス
  • ミツロウ
  • キャンデリラロウ
  • カルナウバロウ

 

これらの植物性天然ワックスが肌に密着し、美容効果を外に逃がさないようにします。

 

しわやたるみを引っ張りクセ付けを防止してくれるんです。

 

52種類の美容成分

 

高濃度ヒアルロン酸やコラーゲン、プラセンタやビタミンなど全52種類の美容成分がお肌に浸透し、潤いとツヤのあるお肌を取り戻してくれます。

 

リフトマキシマイザーの使用頻度

 

朝晩1日2回を目安に気になる部分に塗りこんでください。

 

1日2回できない場合は夜寝る前に1回塗りこんでください。
流れ的には洗顔⇒スキンケア⇒保湿⇒リフトマキシマイザーという流れがベストです。

page top